お知らせ

準中型・中型トラック免許を取得してみませんか。

2017年3月に運転免許制度が大きく代わりました。普通免許のほかに、準中型免許が誕生しました。

【準中型免許】(2tトラックが乗れる新免許)

最大積載量4.5t未満・車両総重量7.5t未満

【中型免許】(4tトラックが乗れる免許)

最大積載量6.5t未満・車両総重量11t未満

また、平成19年(2007)6月~平成29年(2017)3月10日までに旧普通免許を取得した方は「準中型5t限定免許」と呼び方が変わりました。

この準中型5t限定免許(旧普通免許)の方だと、

準中型免許 技能教習4時限

中型免許 技能教習11時限+学科教習1時限

で免許取得も可能です。

※特に中型免許(4tトラック)のカリキュラムと教習料金が大きく変わったのも注目点です

中型免許の入校手続きは、年内2019年12月28日で終了します(冬期・積雪時の安全確保のため)。2020年の中型免許コースの入校は3月下旬以降となります。

★詳しくは、当校ホームページの「トラック免許」のページも参照してください。
http://www.hikoneds.co.jp/license_mediumtruck/

★在籍されている企業で、中型教習などの料金を負担するケースもあります。見積書、請求書、領収書なども発行できますので、お気軽にお問い合せ下さい。

★滋賀県トラック協会会員事業者だと、滋賀県トラック協会「準中型免許取得促進助成事業」「中型免許等取得促進助成事業」で補助額が出るそうです(中型最大6万円、準中型最大4万円など)。詳しくはリンク先をご覧下さい

https://www.shiga-ta.or.jp/subsidy/
一覧へ戻る