高齢者講習

70歳以上の免許保有者が、更新の手続きをする前に受講する講習です。

高齢者講習

高齢者講習とは、70歳以上の免許保有者が更新の手続きをする前に受講する講習のことです。

彦根自動車学校には、彦根・米原・犬上・愛荘などから最近は毎年5000人を超える高齢ドライバーの方が訪れています。

平成29年(2017)3月より大きく講習のルールが変わりました。通知ハガキをご確認下さい。
また、滋賀県警察のホームページも参照下さい。

実際に運転したときの動画で個人レッスンをいたします。
彦根市の高齢者向けの交通安全運動。音のしない電気自動車を体験していただいています。

5つの確認ポイント

1通知ハガキ(講習の通知)

高齢者講習の対象となる方には、滋賀県公安委員会(滋賀県指定自動車教習所協会)から、誕生日の5ヶ月前までに通知ハガキが届きます
あなたの受講される「会場」(彦根自動車学校)「受講日時」を確認してください。

2受講の申込

高齢者講習の通知ハガキには、返信用のハガキが添付されています。受講日時などが問題なければ、「出席・欠席の連絡書」に必要事項をご記入の上、郵便ポストに投函してください(締切日にご注意下さい)。

  • 「受講しない(免許の更新をしない)」方も、欠席をご選択の上、返信ハガキを投函していただきますようお願いいたします。
  • 日時の変更などは、当校ではいたしかねます。返信ハガキ到着後に協会より日程調整の電話をおかけしますので、その際にご相談ください。もしくは、「高齢者講習専用ダイヤル」にお電話ください。

高齢者講習専用ダイヤル

077-585-1951

滋賀県指定自動車教習所協会(守山市・免許センター内)

370~74歳の方※次の誕生日の年齢

70~74歳の方は、高齢者講習の対象となります。緑の通知ハガキが届きます。

指定されている日時に会場までお越しの上、受講してください。
講習終了後、「高齢者講習終了証明書」を交付します。

  • 講習は2時間です。
  • 開始時間に遅刻されますと受講できませんので、ご注意ください。
高齢者講習の詳細 ※滋賀県警察のwebサイトに移動します。

持ち物

  • 通知ハガキ
  • 眼鏡・補聴器等(必要な方)
  • 運転免許証
  • 手数料
  • 印鑑(認印)

475歳以上の方※次の誕生日の年齢

75歳以上の方は、認知機能検査・高齢者講習の対象となります。青の通知ハガキが届きます。
認知機能検査・高齢者講習は、それぞれ別々の日に実施します

認知機能検査(約30分)

記憶力や判断力を測定する検査を行います。

検査後、「高齢者講習予約票」をお渡しします。「高齢者講習予約票」は、次回の高齢者講習に必須となりますので大切に補完してください。

  • 「高齢者講習」は、日を改めての実施となります。

認知機能検査の持ち物

  • 通知ハガキ
  • 眼鏡・補聴器等(必要な方)
  • 運転免許証
  • 手数料
  • 印鑑(認印)

高齢者講習(約2~3時間)

「認知機能検査」終了後、日を改めて実施されます。

指定されている日時に会場までお越しの上、受講してください。
講習終了後、「高齢者講習終了証明書」を交付します。

  • 講習は2~3時間です。
  • 認知機能検査の結果によって、講習時間などが変わります。
  • 開始時間に遅刻されますと受講できませんので、ご注意ください。
認知機能検査・高齢者講習の詳細 ※滋賀県警察のwebサイトに移動します。

高齢者講習の持ち物

  • 高齢者講習予約票
  • 眼鏡・補聴器等(必要な方)
  • 運転免許証
  • 手数料
  • 印鑑(認印)

5免許更新

当校で「高齢者講習終了証明書」をお受け取りになり、ハガキで「運転免許証更新連絡書」が到着すると、誕生日の1ヶ月前から免許の更新が可能となります。

米原や守山の免許センター、あるいは彦根警察署などの各警察署で、免許更新の手続きを行ってください。期限は誕生日の1ヶ月後までです。

持ち物

  • 運転免許証更新連絡書(更新お知らせのハガキ)
  • 高齢者講習終了証明書(当校が発行した用紙)
  • 眼鏡・補聴器等(必要な方)
  • 運転免許証
  • 手数料
  • 印鑑(認印)

料金や詳しいことは、彦根自動車学校の窓口まで!

お電話でのお問い合せ

0120-20-4654

TEL / 0749-22-4654

webからのお問い合せ

お問い合せ・資料請求