会社概要

彦根自動車学校の運営企業についてご案内いたします。

社長挨拶

私たち彦根自動車学校は1958年に設立され、1961年に公安委員会の指定(滋賀県下第1号)を受けた自動車教習所です。彦根市など湖東地域を中心に、今でも年間千数百人、60年間で8万人以上の優れたドライバーを送り出しています。

私は、彦根市で生まれ育ち、教習所経営者としても40年以上尽力してきました。
地域の多くの皆さまにいろんな形でお世話になってきましたし、地元に「交通安全」という形で恩返しをしたい。そのような気持ちで取り組んできました。

昭和の時代と比べると、若年層の事故は本当に減ってきました。警察や関係者の皆さんと取り組んできた交通安全への想いが形になってきていると実感しています。
ただ、毎日のように放送される交通事故のニュースには心を痛めています。高齢ドライバーの事故は増加を続けています。20年前から滋賀県警察と共に「高齢者講習」(70歳以上の方)をスタートさせています。今では年間延べ5千人を超える受講者が当校に来ていただいています。もちろん卒業生の方たちも。伝統の重さをかみしめている次第です。

最近の若年ドライバーの気質は変わりました。「クルマ離れ」や「免許離れ」なども報道されています。
しかし、仕事や生活でクルマが必要なのは今も昔も変わりません。逆に、交通安全を守ろうという規範意識は高まっているようにも感じられます。
そうした若者たちにどのような側面で効果的な教習ができるのか。現場の指導員スタッフと共に毎日創意工夫をこらしています。

人の命に関わる悲惨な事故は、何があっても防がなければなりません。
私たち、彦根自動車学校とご縁のあったドライバーが安全なクルマライフを過ごすためには何ができるのか。彦根市の交通死亡事故をゼロにするため誠心誠意、努力していきます。
みなさまの来校、お待ちしています。

代表取締役澤 兼人

会社情報

社名
彦根自動車教習所株式会社
(商号は彦根自動車学校)
本社
〒522-0037 滋賀県彦根市岡町180番地
Tel:0749-22-4654(代表)
代表者
代表取締役社長 澤兼人
従業員数
社員 35名
常勤役員 2名
創業
1958年
資本金
1000万円
事業内容
自動車運転者のための教育サービス施設
教習車種
普通四輪・準中型四輪・中型四輪・大型二輪・普通二輪

会社沿革

1958年
自動車練習所として設立(各種学校・彦根自動車学校事業組合)
1961年
滋賀県公安委員会の指定を受けた自動車教習所となる(滋賀県初)
1979年
彦根駅前に系列の佐和山自動車教習所を設立。公安委員会指定の自動車教習所となる
1981年
株式会社に移行。彦根自動車教習所株式会社を設立(商号は彦根自動車学校)
1986年
若年ドライバーの事故防止のため、初心運転者講習をスタートさせる
1992年
鉄筋2階建ての新校舎を完成
1994年
道路交通法の大幅改正にともない、新しい教習カリキュラムをスタートさせる
1998年
高齢ドライバーの事故防止のため、高齢者講習をスタートさせる
2003年
教習コースの全面リニューアルを実施する
2013年
系列の佐和山自動車教習所との経営統合にあわせ、新教材の導入、設備の更新を実施する
2016年
スバル・インプレッサをAT教習に導入して、教習車の新車へのリニューアルを完了
2017年
高齢ドライバー増加に対応すべく、高齢者講習の教室を増設・改良して講習回数を増加させる
2018年
創設60周年。「彦根市の交通死亡事故ゼロ」を合い言葉に邁進していきます

経営理念

  1. 私たちは、彦根市と周辺地域における安全運転ドライバーの育成を使命としています。

料金や詳しいことは、彦根自動車学校の窓口まで!

お電話でのお問い合せ

0120-20-4654

TEL / 0749-22-4654

webからのお問い合せ

お問い合せ・資料請求